忍者ブログ
名も無き言葉たち 散文 ボツコーナー 掃き溜め場 本家はこちらhttp://poemoon.seesaa.net/
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

失われてしまった時間の断片を辿って
失われてしまった記憶の欠片を追い求めて
あなたの声を聞きたい
あなたの肌に触れたい
思い出せない完成された空間の中で
色褪せない戻れない過去をなぞって

二人の時間は何処へ辿り着き
二人の想いはいかように結び
二人の口づけは未来も濡らすだろうか
二人の交わりは死後も生を産むだろうか

錆びれていく鉄の森の輝き
風は流れ 風にさらされ 錆びていく
抱きしめれば棘に刺さり
うずくまれば光を見失う
待っていては錆びは広がり
目印になるものは確かにあったもの

記憶をたどって
残るぬくもりを信じて

失われてしまった時間の確かさを辿るのは
失われてしまった不確かさを求め集めて
まだあるだろう あなたの声
もうないだろう あなたの肌
思い出せても瓦解した時空の河で
色褪せない滑稽な記憶をなぞって

二人の時間は一人に戻り着き
二人の想いは綻びたゆたう
二人の口づけは美しく過去を濡らして
二人の交わりは永久の契りを産むだろうか

愛が芽生えることは証を刻むこと
命は流れ しかと胸に受け 耐え忍ぶ
焼かれただれても産み続け
滅びの声に抗いの闘争
待つ前に声を上げて広げ
目印となる対岸を確かに指さすもの

失われてしまいそうな恐怖の断片を潰して
失われてしまいそうな記憶の甘えを殺して
あなたの声を聞きたい
あなたの肌に触れたい
思い出していく過去が多重に積み上がり
不確かで確かな未来を掴むために

あなたを あなたを

命を辿って
残る血の温度信じて

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
光野 朝風
性別:
非公開
最新CM
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Copyright (C) 2020 ぽえむーん(コトノハ) All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]