忍者ブログ
名も無き言葉たち 散文 ボツコーナー 掃き溜め場 本家はこちらhttp://poemoon.seesaa.net/
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
悲しみは積み重なっていくものか
薄い膜が何枚も折り重なり
消えずにいつまでもあるものか

シャワーを浴びながら
むせ返ったような咳をひとつ
嗚咽にも似た咽びをひとつ
排水溝に吸い込まれて
汚水がたまったように泡をたたえる

苦しみは積み重なっていくものか
薄い憤怒が悔やみを抱き込み
薄れずにいつまでもあるものか

世界の声は小さく広く
弾き返す脳が壁を作る
涙にも似た冷や汗がひとつ
出血にも似た日々がひとつ
今日という怠惰に落ちて
濁った心は魂を劣化させる

雨とは似ても似つかず
酸性の液体が体を溶かす
声を溶かし勇気を溶かし
誰かの輝きを奪い去る

しがみ付いた手の平に
握られたうろこ雲
滲む雫は指の間から漏れて
雨とは似ても似つかず地に落ちる

眠る種は何かもわからず
種があるかどうかもわからず
瞳は潤み見えなくなりそうで
雨とは似ても似つかず降り注ぐ

やがて薄れる切なさは
時間よりも心の強さで
雨上がりの虹のように
一瞬輝いて人に焼きつき
雨とは似ても似つかず

拍手[1回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
光野 朝風
性別:
非公開
最新CM
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright (C) 2018 ぽえむーん(コトノハ) All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]