忍者ブログ
名も無き言葉たち 散文 ボツコーナー 掃き溜め場 本家はこちらhttp://poemoon.seesaa.net/
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
ざらりざらりと舐めとって
じりじりと削られる砂糖
じゃりじゃりと砂のように噛んで
ごりごりと骨をすり減らすよう

見えただろう
高波に飲まれていく心を
作り上げてきたものが
渦を巻いて飲み込まれていく

沈んだ紅茶の色は
熱湯の底に溜まっていき
濃さを増して濁していく

音を立てて沸騰する湯の中で
浮かぶ強欲湯だった良心
逃げ場を失う「善人」どもが
正義を押しのけ踏み潰す

グリグリと肉を取っては食いちぎる
ザワザワと這いずり回って堕落する
ドロドロと溶けて流れるケーキのように
シラシラ手もつけられぬほど

上品ぶった貴人どもが
濃い茶は飲めぬとすべて捨てた
隣人の憤慨すらも気にならぬほどの我欲で
思いなどなかったかのように

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
光野 朝風
性別:
非公開
最新CM
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright (C) 2017 ぽえむーん(コトノハ) All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]