忍者ブログ
名も無き言葉たち 散文 ボツコーナー 掃き溜め場 本家はこちらhttp://poemoon.seesaa.net/
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [129]  [128]  [127
無音で羽ばたく鳥はゆっくりと
水の中をゆらぐように空へと消える
手を伸ばしたがる子供が一人
キノコが胞子を飛ばして雪が降る
綿毛が種を乗せて太陽へ
燃えるような瞳は花を咲かせる
見る夢は 掴みたい夢は
悲しいと 笑うだろうと 君はどこ
意味もなく佇み膝を抱えて
川辺で海の音を右から左へ流している
どこにも見えない世界を見つめて
一人ぼっちの月明かり
音もなく水槽に沈むように
羽ばたいた鳥が鳴き声を落とす
手を伸ばすことを忘れた大人が一人
森が花粉を散らして霞がかる
蚕が繭に包まれ赤子は眠る
母は声も出さずに命の血を流し続ける
見る夢は 忘れた夢は
けだるさの斜め上にある 誰かの瞳
あの日の想いも出会いも
誰も思い出すことはなく

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
光野 朝風
性別:
非公開
最新CM
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright (C) 2017 ぽえむーん(コトノハ) All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]